経営戦略に新しい視点を

市場には様々なサービスや商品があふれて飽和状態とも言えます。
そうした中で商品力・価格優位性・サービス等といった基本条件は
満足出来るものが提供されて当然で、単独で十分な優位性とはなりません。
様々な優位性を複合的に活かすことで総合的商品力・競争力を高める。
そしてその商品力を効果的かつ的確な手法で消費者に発信し認知して頂く。
これが商品力を高めていくブランディング戦略であると考えます。
和仁のデザインコンサルティングはデザインを手法の一つとして
新しい視点で経営戦略に取入れます。